シングルモルト三郎丸

商品

Products

シングルモルト三郎丸

若鶴酒造のモルトウイスキーはヘビーピーテッドタイプで
力強い味わいが特徴です。

シングルモルト
「三郎丸Ⅰ THE MAGICIAN」

シングルモルト「三郎丸Ⅰ THE MAGICIAN」

商品概要

原材料:モルト(ヘビリーピーテッド53PPM)
※日本洋酒酒造組合の自主基準
「ジャパニーズウイスキー」に該当します。
容量: 700ml
蒸留年:2018年
アルコール度数:48度
価格:10,500円(税抜)

Tasting Notes

香り:バーボン樽由来の美しいバニラとウッディさ、オレンジオイル、強いピート、香ばしい麦芽、赤いリンゴ、カスタード、僅かに灯油。
味:アーシーさを伴うピート、麦芽とバーボン樽の優しく上品な甘さ、バニラ、オレンジオイル、カットしたリンゴ、穏やかな乳酸、雑味が少なくスムーズな質感。
総評:新規のマッシュタンの導入により、雑味が少ないスムーズな酒質となり、三郎丸0(ゼロ)から確実な進歩が感じられる1本。

シングルモルト「三郎丸Ⅰ THE MAGICIAN」

シングルモルト
「三郎丸Ⅰ THE MAGICIAN
カスクストレングス」

シングルモルト「三郎丸Ⅰ THE MAGICIAN カスクストレングス」

商品概要

原材料:モルト(ヘビリーピーテッド53PPM)
※日本洋酒酒造組合の自主基準
「ジャパニーズウイスキー」に該当します。
容量:700ml
蒸留年:2018年
アルコール度数:63度
価格:15,000円(税抜)

Tasting Notes

香り:濃厚な良質なバーボン樽の香り、僅かなタール、水飴、強いピート、赤いリンゴ、柿、ターメリック。
味:力強いアタックとしっかりとした丸みのあるボデイ、アーシーさを伴う力強いピート、僅かなタール、水飴とバーボン樽の濃縮感のある濃厚な甘さ。
総評:新規のマッシュタンの導入により、雑味が少ないスムーズな酒質となり、三郎丸0(ゼロ)から確実な進歩が感じられる1本。通常の48%と比べると、さらなる力強さと一体感があり、一層のポテンシャルの高さを感じさせる。

シングルモルト「三郎丸Ⅰ THE MAGICIAN カスクストレングス」

0から1へ。ひとつの変化と新たなる一歩。

 2018年、三郎丸蒸留所は半世紀前に自作したマッシュタンを三宅製作所の最新鋭のマッシュタンに入れ替え、新たな一歩を踏み出しました。その背景にはウイスキーが結んだ不思議な出会いがありました。そして、長年続けられてきたひとつの小さな蒸留器をもちいて、初留と再留を丹念に繰り返すスタイルはこの年の仕込みが最後となりました。きめ細やかなモルトの粉砕により得られる清澄な麦汁により、三郎丸は大きく姿を変えることとなります。
 この一歩は蒸留所にとっては小さな変化かもしれませんが、三郎丸にとっては大きな一歩となることでしょう。

三郎丸蒸留所 マネジャー&ブレンダー 稲垣貴彦

シングルモルト
「三郎丸0 THE FOOL」

シングルモルト「三郎丸0 THE FOOL」

商品概要

原材料:モルト
※日本洋酒酒造組合の自主基準
「ジャパニーズウイスキー」に該当します。
容量: 700ml
蒸留年:2017年
アルコール度数:48度
価格:8,600円(税抜)
すでに完売しております。

Tasting Notes

香り:綺麗なバーボン樽由来のウッディさ、バニラ、少しのバナナ、土っぽさを伴うピート、灰、オレンジピール、赤いリンゴの皮とバタークッキー、極僅かにタール。
味:ミディアムボディ、加水による適度な柔らかさと瑞々しさ、土っぽさを伴うピート、水飴、やや強めの樽のウッディさ、バニラ、ウェハースに挟んだクリーム、僅かに舌の上に粉っぽいテクスチャーを感じる。後口は、樽のウッディさとピートが穏やかに続く。

シングルモルト「三郎丸0 THE FOOL」

シングルモルト
「三郎丸0 THE FOOL カスクストレングス」

シングルモルト「三郎丸0 THE FOOL カスクストレングス」

商品概要

原材料:モルト
※日本洋酒酒造組合の自主基準
「ジャパニーズウイスキー」に該当します。
容量:700ml
蒸留年:2017年
アルコール度数:63度
価格:12,710円(税抜)
すでに完売しております。

若き愚者は旅立つ。
小さな荷物と
大きな理想を抱いて

 2017年、老朽化していた三郎丸蒸留所は皆様のご支援により創建当時の姿へと甦りました。それまでのウイスキー造りは1952年に伝統を引き継ぎながら細々とおこなわれていたものの、その進化は止まったままでした。そこで私は曾祖父2代目稲垣小太郎が戦後の復興の中で取り組んだウイスキーへの精神を受け継ぎ、ゼロからの出発を図りました。その設備は半世紀以上前の自社で製作したマッシュタンと30年前の蒸留器を改造したもの。縦長のマッシュタンは非常に詰まりやすく、濾過は深夜0時までおよぶこともありました。そんな過去の遺産を引き継いだ2017年の仕込みはかつての若鶴とこれからの三郎丸の間を繋ぐ存在といえます。
 これから旅立とうとする若いスピリットがどのように成長していくのか、可能性を感じていただければ幸いです。

三郎丸蒸留所 稲垣貴彦

「サンフランシスコ・
ワールド・スピリッツ・
コンペティション2021」にて
ダブルゴールド受賞!!

米国で開催された世界的酒類コンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2021」において、
昨年11月に発売したシングルモルト「三郎丸 0 THE FOOLカスクストレングス」が最高金賞であるダブルゴールドを受賞しました。

詳細はこちら: https://www.wakatsuru.co.jp/archives/2633

「サンフランシスコ・
ワールド・スピリッツ・
コンペティション2021」にて
ダブルゴールド受賞!!

米国で開催された世界的酒類コンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2021」において、
昨年11月に発売したシングルモルト「三郎丸 0 THE FOOLカスクストレングス」が最高金賞であるダブルゴールドを受賞しました。

詳細はこちら: https://www.wakatsuru.co.jp/archives/2633

シングルモルト「三郎丸0 THE FOOL カスクストレングス」

三郎丸1960 シングルモルト55年
カスクストレングス

三郎丸1960

商品概要

原材料:モルト
※日本洋酒酒造組合の自主基準
「ジャパニーズウイスキー」に該当します。
容量:700ml
蒸留年:1960年5月
アルコール度数:47度
価格:55万円(税抜)
2016年に155本限定で販売。
すでに完売しております。

Tasting Notes

色:メープルシロップ。
香り:黒砂糖、ホワイトチョコレート、ビネガーの心地よい香り。
味:長く熟成した甘みと深みのあるラム酒、年を重ねたブランデーの流れる味わい。
余韻:バタークッキー、タルトを長く大切に含んだ感じ。
総評:幾度の困難を乗り越え、55年という長い年月を経て熟成した、
この富山のウイスキーに感動を覚える。

三郎丸1960

三郎丸1994

三郎丸1994

商品概要

原材料:モルト
※日本洋酒酒造組合の自主基準
「ジャパニーズウイスキー」に該当します。
容量:500ml
蒸留年:1994年
アルコール度数:50度
価格:14,000円(税抜)
2016年に500本限定で販売
すでに完売しております。

Tasting Notes

色:蜂蜜のような金色の輝き。
香り:中位のボディー。
桃、アンズ、洋なしのようなフルーツのフレーバーが強く感じられながらも
時間とともに麦芽感がある。
味:木材っぽく、かすかに青臭さがあり、奥のほうでオーク感がある。
余韻:入念なイーストっぽさが残る。
総評:アロマは素晴らしい。トワイスアップで飲むのがお薦め。

三郎丸1994

三郎丸 1990 カスクストレングス

三郎丸1990

商品概要

原材料:モルト(自家蒸留モルト)
※日本洋酒酒造組合の自主基準
「ジャパニーズウイスキー」に該当します。
容量: 500ml
蒸留年:1990 年
アルコール度数:59 度
価格:25,000 円(税抜)
すでに完売しております。

総評

スモーキーかつピーティーな飲み口。
樽出しそのままの味わい。

三郎丸1990